Entries

生き方を変えるには「いつもと違った人と付き合う事」と誰かが言っていました。



たそがれ時というのはなかなかにいいもんです。
特に今頃、初夏のたそがれ時は味わいがあります。

微風が風呂上がりの頬をなで、居酒屋の灯が入った看板が呑ん兵衛を誘う。

この日は杉山さんと吉田の「よっしゃ」で一杯飲りました。

yossya2.jpg

杉山さんは関西の出身で何故かこの新潟で暮しています。
その理由は聞いたが忘れました。

初めてあったのは明確に覚えていませんが確か8~9年前だと思います。
ネットショップの研究会だったと思います。

この人の「圧倒的なスタイル」と言うブログは、いくつか読んでるブログの中では最も好きな愛読ブログです。

イベント会場のサーチライトが隅々をくまなく照らすように杉山さんは感じた事象を淡々と文字にしていきます。

そこに魅力を感じます。

時には何の感情も載せずに、時には鋭い牙をもって文字にしていきます。

私は知らないのですが、「圧倒的なスタイル」ねぎっこの歌のタイトルだそうです。

杉山さんの生き方のような気がします。

sugiyama.jpg


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://niigataabusan.blog.fc2.com/tb.php/149-8cccb368

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

阿部文吉

Author:阿部文吉
百姓はもうやめよう
米作りなんて俺の代で終わりだな。米価は下がる一方だし。セガレは東京で所帯を持ったし、農機具を買う金もないし・・・ついこの間までそう思ってました。でもどうせやめるなら思いっきりやってみようと始めた米作り。従来は農協の言うがままに何の疑問も抱かずにやっていたから満足のいくコシヒカリは出来ませんでした。西に米作りの名人がいると聞けば飛んでいき、東にあの人の米はうまいよと聞けばジッと田んぼを見続けて腕を磨いてきました。当初は失敗の連続でした。そんな米作りを変えたのはスーパーや弁当工場からでる食物残さから作った有機アミノ酸肥料でした。

Webサイト  >>>

おかずのいらないコシヒカリ

当店へのメール(ご注文もOK)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR