Entries

65歳

スーパーの品出しのバイトをやっていましたが辞めました。2009年サラリーマンをやめてネットショップ「新潟は食の宝庫だ」を徒手空拳で始めました。全くパソコンの知識もないままサイトを作り始めました。今考えるとなんて無謀だったんだと思います。案の定全く売れませんでした。随分と苦労しました。退職金と貯金も使い果たし、ニッチもサッチもいかない日が3年位続きました。仕入に行く車にいれるガソリン代にも事欠き下り坂に行くとエンジンを切る有様でした。夏場でもエアアコンをかけた事はありませんでした。その当時の夢は「一度でいいからガソリンスタンドで『満タン』と言って夏場窓を閉め切ってエアコンをかけて運転する」事でした。ちなみにこの夢がかなったのはつい1~2年前です。ある時あまりの不甲斐なさに奥歯をぎりぎりと噛みしめ過ぎ、歯が割れました。でも歯医者に行く金がありません。この痛みというのは尋常ではありませんでした。2日ほど我慢をしましたが耐えきれずとうとう歯医者に行きました・・・こんな話は結構あります。この期間は良い経験をしたと思っています。自分というものが曲がりなりにも解った気がします。
20170330_140158.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://niigataabusan.blog.fc2.com/tb.php/114-a5c2c70b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

阿部文吉

Author:阿部文吉
百姓はもうやめよう
米作りなんて俺の代で終わりだな。米価は下がる一方だし。セガレは東京で所帯を持ったし、農機具を買う金もないし・・・ついこの間までそう思ってました。でもどうせやめるなら思いっきりやってみようと始めた米作り。従来は農協の言うがままに何の疑問も抱かずにやっていたから満足のいくコシヒカリは出来ませんでした。西に米作りの名人がいると聞けば飛んでいき、東にあの人の米はうまいよと聞けばジッと田んぼを見続けて腕を磨いてきました。当初は失敗の連続でした。そんな米作りを変えたのはスーパーや弁当工場からでる食物残さから作った有機アミノ酸肥料でした。

Webサイト  >>>

おかずのいらないコシヒカリ

当店へのメール(ご注文もOK)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR