FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

直播を行いました。

一部の田んぼで苗を植えずに直接種もみを播く直播を行いました。これまで手植えにこだわっていましたが、直播でどれだけおいしいコシヒカリを生産する事が出来るか緒戦する事にしました。...

酒っていいよね

酒は米から作る。だから日本酒が好き。特に小さい酒蔵が好きです。個性的なところが多いですね。この笹祝は旧巻町の蔵です。少しお堅いところがある感じの蔵ですが、そういったところが好きです。98本作った内の酒の98番目の酒です。私は高校が巻農だった為、西蒲原には深い思い入れがあるんです。...

コンブ由来の肥料で土作り

28年産で好評だったのが「海の滋養で育てたコシヒカリ」カニ殻から作った肥料、カツオ節を原料に入れたアミノ酸肥料、海水のニガリから作った苦土、穂肥え時期にノルウェー産の海藻肥料・・・を田んぼに入れました。食べた人からは「甘味とうま味が立ってるお米」と高い評価を頂きました。今年は春にこのコンブ由来の肥料を入れました。今年の春先は雨が続き田んぼが乾かず難儀をしました。92になるオヤジ曰く・・・「4月20日を過...

場末の飲み屋が懐かしい

サラリーマンをやめるとなかなか外で飲む機会が無い。たまには青い灯、赤い灯がともる場末の飲み屋で飲んでみたいもんだ。まぁ、なじみは焼き鳥かホルモン焼きです。天井がすすと脂でじっとりとしていて、小上がりの座布団がひっくり返しても返してもベトベトしているようなそんな店が好きです。今はとんとご無沙汰なので家で飲んでます。...

燕の便り雁の文

今年も農舎に燕がやってきた。毎年何月何日に燕が来たと心待ちにしていたが、近年の忙しさに紛れてその心がなかった。それ程でもないが心にゆとりが出てきたのだろうか、今年は燕の里帰りを確認できた。いったいどこからこの燕は来るんだろうか。雁風呂という落語に、秋に常盤の国から雁が来て春に国に還り、燕は春に日本に来て秋に常盤に還るという話がある。双方が波の上で出あい「おまえ国に還るのかわしはこれから日本に行くの...

持ち帰り ひな鳥金子

680円を500円の特売は、残念ながら4月3日迄でした。ひな鳥の唐揚げを持ち帰りで買いました。サラリーマン時代ひな鳥金子本成寺店は第2会議室でした。座布団ギトギトで裏返してもおんなじでした。知り合いのブログで見かけて堪らず食べたくなりました。...

春の暖っかさを背中に感じながら無心で畑を打っていました。

畑はオヤジの担当なのですが作付前の耕うん作業は私の役目です。ここ2~3日朝は寒いのですがその分日中は気温が上がります。今日は風もなかったので畑に石灰を撒いて20年選手のマメトラ君で打ちました。このマメトラ片方のタイヤが空気が抜けており空気を入れようとしたのですが、入れ口がタイヤにもぐりこんでいてうまくいきません。JAのスタンドに行き直してもらいました。今度は午後からエンジンを掛けるんですが火がつかず、コ...

Appendix

自己紹介

阿部文吉

Author:阿部文吉
百姓はもうやめよう
米作りなんて俺の代で終わりだな。米価は下がる一方だし。セガレは東京で所帯を持ったし、農機具を買う金もないし・・・ついこの間までそう思ってました。でもどうせやめるなら思いっきりやってみようと始めた米作り。従来は農協の言うがままに何の疑問も抱かずにやっていたから満足のいくコシヒカリは出来ませんでした。西に米作りの名人がいると聞けば飛んでいき、東にあの人の米はうまいよと聞けばジッと田んぼを見続けて腕を磨いてきました。当初は失敗の連続でした。そんな米作りを変えたのはスーパーや弁当工場からでる食物残さから作った有機アミノ酸肥料でした。

Webサイト  >>>

おかずのいらないコシヒカリ

当店へのメール(ご注文もOK)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。