FC2ブログ

Entries

この陽気で一気に雪解けが進んだ。

あれだけ寒かったのに今日の暖ったかさはいったいぜんたいどうしたのだろう。まあ春に向かって確実にギアが入って来たという事なのだろう。画像がないのでリアル感はないかもしれませんが、一気に雪解けが進みました。...

物流が大きく変わってきている事を実感した今年の寒波でした。

今年の寒波は凄かった。といってもまだ2月の中旬。例年であれば2月の20日を過ぎれば春はもうすぐそこ・・・と言う感じなのだがそんな気配はない。でも昨日は気温が高く気持ちのいい風が吹いていた。今年はどこの道路も状況が悪く渋滞がひどかった。渋滞というよりも車が進めないのだ。雪の壁で道路の幅が狭くなり車と車がすれ違えない。目立ったのは大型のフルボディのトラック。普通であれば何の違和感も感じないのだろうが、この...

夏の暑さと冬の寒さはどっちが嫌ですか!

「言うまいと思えど今日の寒さかな」」寒い日が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか。雪が多く降る日は結構経験していますが、このように寒い日が続くのはあんまり記憶にありません。91になるオヤジもそのように申しております。夏の暑さと、冬の寒さのどっちが嫌かと聞かれれば即座に「冬の寒さ」と応えます。若い時はあんまり感じなかったけれど65を過ぎた身には沁みてきます。特に0度を割ってくると骨身に沁みてきます...

降る時には降るんだよな。

つい2~3日前の田んぼ。今年の雪はまぁまぁ平年並みかなと安堵していました。ところが一転11日から降り出しました。13日現在当地で60cm位でしょうか。これほど降ったのは久しぶりです。やっぱり小正月になると降る時には降るんだよね...

昔のバイクが懐かしい

高校生の頃憧れていたバイクがゴロゴロしていた。マフラーの形からエルシノアの様な気がするがカワサキの文字もある?この頃ヤマハがDT-1、スズキがハスラー、カワサキがバイソン、そして少し遅れてホンダがエルシノアを出したんでなかったろうか。最も人気があったのがヤマハのDT-1だった。白いタンクで画期的なスタイルでだった。今でもあのスタイルはかっこいい。これはスズキのT500。ホンダのナナハンが出る前のビックバイク。...

晩秋

村のあちこちで柿の黄色がオレンジになってきた。65番目の秋だ。「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」と子供の頃そらんじた句が、この時期になると必ず浮かんでくる。今、柿を食う人は少ない。いずれ熟して野鳥の食い物となる。若い時は断然春の方が好きだった。いつの頃からか秋の方がピタリとくるようになって来た。年を経ったせいだろう。人生折り返し時点をいつのまにか過ぎ、長い長い下りに入っている気がする。振り返ってみれば後...

中秋の名月に思う

おとついが中秋の名月だったんだな。目の前の雑事に追われて観ることができなかった。年をとったらあくせくしないで生きていこうと思うがなかなかそうはいかない。昨日やっと歯医者に行った。そういえばずいぶんと寒くなった。こんな季節の変わり目になると「不意に」飲みに行きたくなる。忙しい日常からパッと逃げ出して焼き鳥やのオヤジの手技をボンヤリと眺めながら先ずは冷えたビールで喉を潤す。表面がかりっと焼けた砂肝に無...

初すき焼き(豚)

...

気がつけばお盆なんですね。

台風5号が新潟県を直撃。今のところ大した雨は降っていないが今夜通過するようです。仕入先のMフーズへ電話入れたらお盆休みの確認。対応できるように注文を入れてくださいねとのことでした。そうか、娑婆はお盆休みなんですね。燕の産業カレンダーは11日から16日までお盆休み。大企業はいいよね。ちゃんとやすみがとれて。私の様な零細企業は正月もお盆もありません。ネットから容赦なく(ありがたいことです)注文が入ってきます...

初馬追い

夜になって暑さが和らいだ頃、「馬追い」がスイ~チョン、スイ~チョンと鳴き始めました。田舎に住む者の楽しみは蛙の初鳴き、燕の初飛来、蝙蝠が飛んだ日、蝉の鳴きはじめた日等色々あります。お盆近くになると待ち遠しいのは、馬追いともう少し後のツクツクホ―シです。ここ4~5年注意していますが、馬追いは8月1~5日位にだいたい鳴きはじめているようです。蒸し暑い夜に澄んだ大きな声でスイ~チョン、スイ~チョンと鳴く声は...

Appendix

自己紹介

阿部文吉

Author:阿部文吉
百姓はもうやめよう
米作りなんて俺の代で終わりだな。米価は下がる一方だし。セガレは東京で所帯を持ったし、農機具を買う金もないし・・・ついこの間までそう思ってました。でもどうせやめるなら思いっきりやってみようと始めた米作り。従来は農協の言うがままに何の疑問も抱かずにやっていたから満足のいくコシヒカリは出来ませんでした。西に米作りの名人がいると聞けば飛んでいき、東にあの人の米はうまいよと聞けばジッと田んぼを見続けて腕を磨いてきました。当初は失敗の連続でした。そんな米作りを変えたのはスーパーや弁当工場からでる食物残さから作った有機アミノ酸肥料でした。

Webサイト  >>>

おかずのいらないコシヒカリ

当店へのメール(ご注文もOK)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR