Latest Entries

オイオイそこまでやるかよ!ってんで飲んだ後自宅まで送ってくれます。

隣部落の柳山にある居酒屋「てっ平」。

私達は一部落離れているのでそうしょっちゅう使う事は無いが、隣の三字部落ではまさにオラが村さの集会場ということで使われています。

ここはとにかく安い。しかもそこそこ旨い。

立地に恵まれた大きな居酒屋に、ほとほと飽いてる飲み助としては絶好の家族経営の居酒屋です。

画像は宴会開始当時の料理でこのあと次から次へとでてきます。この日は5,000円飲み放題でしたがとても食いきれません。

最後に食べきれなかった料理を折に詰めてくれます。

〆にはなんとラーメンかそばが出てきます。私はそばを選択しました。これも旨い。

更に驚くのはなんと家まで自家用車で送ってくれるのです。

それも9人いたから3往復。

ここまでやる居酒屋ないでしょう。 





沈酒黙考

 選挙が近いんだろうか。

「農業の三十年問題と今後の農業政策について」と云うことでG民党のH田さんがきた。

百姓仲間に誘われて行ってきました。

あんまり前向きな話はありませんでした。



何でもトランプさんが来日した直後に解散があるとかないとか野次馬が言っていました。

国民ファーストの会かなんかできればいいのに!

新旧組長会議

28年と29年の組長で引き継ぎを行いました。

小池はおおよそ350世帯あり28組に分かれています。この日は新旧の組長に集まって頂き引き継ぎを行いました。 終わって懇親会を行いました。

日本酒も用意したのですがほとんどがビールで日本酒はさっぱりでした。

余してもしょうがないので役員で飲みました。



雨水

昨日は雨水だったというのに激しく雪が降ってきた。

今年で何回目だろうか雛壇を飾るのは。

十二志会

十二志会と聞くとカッコいいけど大した集まりではありません。

保育園から小学、中学と一緒に過ごした幼馴染の集まりです。

もう三人亡くなりました。

いずれの三人も自ら命を絶ちました。中学を出てそれぞれがそれなりの志を抱いて社会に出ました。

それぞれが社会や家庭の要になったある頃「○○が死んだぞ」と突然の報せが来ました・・・

あんなに親しく「なぁ、おれ」と言い合っていた幼馴染が・・・

その後悔から「年に何回かあって飲もうや」ということでこの十二志会がスタートしました。

もう12・3年続いているでしょうか。

人の世にたのしみ多し然れども酒なしにして何のたのしみ

基本は真冬でも冷やした酒なんですが無性に燗酒を飲みたくなるときがある。

それもアルコールが飛ぶくらいの熱々燗を。

ここ2、3年豊醇旨口の酒を良としてきたがいささか飽きてきた。

最近は飲み飽きしない酒が良いと思うようになってきた。

社殿の空気がまるで違う

稲荷神社の祭礼の日取りが決まったので、三条の八幡宮にお祓いに行ってきました。

拝殿は空気が冷たく凛と張りつめています。お寺の内もおごそかですが、神社の方がより荘厳な感じがします。

この八幡宮は向こう側に大きな窓があり何の木かわかりませんが時折横殴りに吹き付ける雪風に千切れそうにパタパタしていました。

そばでも手繰るか!

もっぱら食うのはラーメンだけど無性にそばを食いたくなる時がある。しかしこの辺はラーメン屋はいっぱいあるけどそば屋となると限られる。



ここ上州屋は集荷の途中に良く通るのだけどちょっと奥まっているのでなかなか寄る事はなかった。 15年ほど前に2・3回は寄った事はあったかな。

天せいろの大盛りです。 カウンターの右隣りの人はカツ丼、左隣は半せいろに半カツ丼。

そうだここはカツ丼が名物だったんだ。



隣組の新年会

一年に二回隣組の飲み会がある。新年会と夏忘れだ。

隣組と言えどもこういった機会でなければ顔を合わせることがない人がいる。ちょっと前では考えられなかった。この会も20年位続いている。

代替わりが進んでセガレさんが出てくる。

みんなどこか親父さんの面影がある。

小さな蔵の大きな夢

今は一新されているが、ちょいと前までこの蔵のキャッチコピーは「小さな蔵の大きな夢」だった。

セガレさんに代替わりしたようだ。

私の好きな新潟の酒のひとつです。

酔いに任せて飲むとしよう。

今日は土地改良の会議の後の宴会でした。つくづくみんな飲むのがすきなんだなと思いました。

「わかるけどや~面倒な事は言うなゃ。」

「お互いに立場があるんだからお前もそう堅苦しい事は言うな」

と言う訳で事は丸く収まってゆきます。

これでいいのかな? (-_-メ)



250円の贅沢

酒飲みの友達のようなメンマ150円、大判のかき揚げ100円。ささやかなというか、オイラにとっては贅沢な晩酌です。

グラリと酔ってみたい夜もある

酒に弱いほうではないと自分で思っているが、時折「グラリ」と酔ってみたい時がある。

今日はちょうどそんな日にあたるのかも知れない。

吉田類の酒場放浪記によく出てくる土佐の酒が酔鯨だ。鯨も酔うと言う酒、一度は飲んでみたいと思っていた。

自治会の古紙回収

毎月第一日曜は古紙回収です。3ヶ月に一回当番が回って来ます。何をするにも先立つものが必要なのでこの上がりを自治会の活動費としています。昨年末この活動が某組織から表彰されました。





稲荷講の総会で今年の宿元にきまりました

小池には、「諏訪、稲荷、神明」の三っつの神社が、あります。昔、小池の住人はいずれかの神社講に属し様々な祝儀不祝儀を助け合ってきました。我が家は代々稲荷講に属しています。今日は今年の初午の祭礼の段取りと宿元、当番を決める会議でした。 我が家が宿元に決まりました。オヤジオフクロも高齢なので最後の悪魔っ払いをしてやろうと思い二つ返事で引き受けました。



Appendix

プロフィール

あぶさん

Author:あぶさん
【年齢】
恥ずかしながら64歳(h28年現在)
【好きなもの】
農作業(田んぼの風に吹かれているのがたまらなく好き)
新潟の日本酒(ほぼ毎日飲ってます)
新潟のラーメン(背脂・みそを好みます)
昔のフォーク(岡林・渡・良・寛・ともや他)
昔のプロレス(猪木・天龍・長州他)
昔の落語(園生・米朝・小さん他)
時代小説(池波正太郎・藤沢周平他)
       
      
   
       

Webサイト  >>>

おかずのいらないコシヒカリ
新潟は食の宝庫 あぶさん

当店へのメール(ご注文もOK)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR